So-net無料ブログ作成

外国為替 過去のレートデータを分析 [為替レート]

過去の外国為替レート、相場を把握しておくと、将来の為替相場予測がしやすくなるはずです。FX投資のベテランも、外国為替の過去の動きを分析し、将来の予測を立てています。

過去に比べて高値圏にあるのか?FX口座の資金を多めに入れておいたほうが良いのか?レバレッジはどの程度が良いのか?しっかり為替値動きの予測を立てて、今後のFX投資に役立ててください。FX必勝法の極意は、過去の為替レート、相場の動きにありです!

2007年3月の為替相場を振り返ってみると、世界同時株安の影響を受け、円高へと大きくレートが動きました。後半は117円~118円で米ドル円は推移していきました。

為替王さんのブログによると、日本(日経平均やTOPIX)は2%前後下落。海外の主要先進国の株価は、NYダウが+0.7%、英国が+2.2%、ドイツが+3.0%など、およそ0~3%程度上昇したようです。特に新興諸国の株価回復力は目覚しく、月間上昇率はブラジル+4.4%、ロシア+4.2%、そして中国は+10.5%でした。

世界同時株安のきっかけを作った中国が、2桁の驚異的な伸びを記録した一方で、その影響を被った隣国の日本が下落幅を回復できていないのは興味深い、と為替王さんもおっしゃっています。

円は世界で類を見ない低金利通貨です。そのため世界中の為替相場で注目を集めています。たんに日本の景気だけでなく、外国人投資家の動きが為替相場に大きく影響を与えていることが推測されるでしょう。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 1

ぱちんこ中毒


うほほぉぉおぉおぉっ!!!!(*゚∀゚)=3
あの亀 頭吸いながら舌で舐め回すテク!マジでヤベェ!!
報 酬5万もらえたし、さいっこぉの仕事見つけたぜぇぇぇ!!
http://topo.Specover.com/-ze3d9z/
by ぱちんこ中毒 (2010-05-21 16:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。